Pocket

 

今回は、デニムシャツ ビター系メンズの春コーデの作り方【2017春 最新】ということでデニムシャツについて特集していく。

オススメのコーデ集を紹介していきます。自ずと分かるかもしれないが、デニムシャツを着こなす方程式がある。ぜひ見つけてほしい。間違いないコーデばかり紹介している。

これを選んでおけば間違いないデニムシャツや、相性のいいアイテムも紹介しているので要チェック。デニムシャツの方程式に則ってチョイスしてしたアイテムだ。

 

 

WEARメンズから冬から春、夏にかけてのデニムシャツコーデの作り方を学ぶ

王道デニムシャツコーデ

引用:http://wear.jp/

デニムシャツの王道のコーデ。デニムシャツに白インナー、レイヤードにタイトなパンツ。シンプルではあり、簡単に綺麗なスタイルを作り上げてくれる。

デニムシャツ×迷彩ジャケ

引用:http://wear.jp/

デニムシャツに、迷彩のアウターを合わせる。パンチは上に同じく黒のスキニーに、白スニーカー。デニムシャツ。黒スキニーなら大体のアウターには対応可能。

デニムシャツ×ロングコート

引用:http://wear.jp/

こちらも、方程式 デニムシャツに黒スキニーにロングコートを羽織ったシンプルコーデ。対応力のあるこのコーデの性能の高さが現れている。

デニムonデニムのお手本


引用:http://wear.jp/

管理人Rの一押しのコーデ。デニムonデニムなのに、単調になりすぎないこの黄金のバランス。ほどよくウォッシュがかかっていたり、ダメージがシャツ、パンツそれぞれにあることで全体のバランスが良くデザインされている。Vネックのチョイスもさすがだ。

ダメージデニムシャツをチョイス

引用:http://wear.jp/

ダメージの大きいシャツに金のアクセサリ。黒スキニーの定番も外せない。ハットの配色がパンツと統一されていてシャツが映える、薄い色のダメージデニムシャツをメインに完成されたコーデ。

デニムonデニムコーデ②

引用:http://wear.jp/

ウォッシュのかかったシャツに大きなダメージのあるジーンズ。インナーにはロング丈のボーダーをチョイス。ダメージとウォッシュで味わい深いデニムonデニムに。

デニムonデニム×ジャケット

引用:http://wear.jp/

デニムonデニムに白のアウターを合わせた。ジャケットと靴の高級感をちょうどよくカジュアルダウンしてくれる組み合わせ。

 

春先から夏まで使えるコーデ

ストリートのデニムシャツの着方

引用:http://wear.jp/

ストリート感のある短パンのスウェットを合わせて、シャツはタイトに、綺麗なAラインを作った。ボタンも上だけ閉めることでストリート色を強める。

デニムシャツ×カラーパンツ

引用:http://wear.jp/

こちらも管理人R愛用のコーデ。カラーパンツに薄めのデニムシャツを合わせる。スニーカーを合わせることでスポーティに仕上げる。派手なカラーを薄いデニムで中和しバランス良く整えてくれる。

 

デニムシャツはこれを使え!正解のシャツはこれだ!

Black by VANQUISH ユーズドガチャステッチデニムシャツ

詳細・購入はこちら

ブランドの代名詞と言ってもいいデニムシャツ。色落ちやシワ加工をほどっこしホワイトのペンキを散らしたこだわりのデニムシャツ。ユーズド感のある渋い仕上がりに。ストレッチも効いていて、シルエットも綺麗。単調になるのを回避するにはこのこだわったデニムシャツをチョイスする一択。

CavariA バンダナ柄デニムシャツ

詳細・購入はこちら

こちらもペイズリー柄を落とし込んだこだわりの1着。ストレッチももちろん羽織っても、全締めでも使える印象力のある1着。今季のトレンドを抑えよう。

デニムシャツに相性のいい黄金アイテム

Black by VANQUISH パワーストレッチブラックスーパースキニーデニム

詳細・購入はこちら

デニムシャツコーデの王道かつ完璧な方程式は、デニムシャツ×黒スキニー。かなりストレッチが効いているので、体型をカバーし脚を細く見せてくれる。なのにはき心地もいい。どんなスタイルにも合わせられる万能性で、キックスも、スニーカー、ブーツ、ローファーなどなんでも対応可能。

VANQUISH ダメージペンキスキニーデニム

詳細・購入はこちら

組み合わせが難しいデニムonデニムの解決策。単調になりすぎないようにダメージを施し、デザインも個性的。デニムonデニムに使いやすい1着になっている。また他のスタイルにも取り入れやすい汎用性の高いデニムなのでぜひマークしておいてほしい。

管理人Rから

今回はデニムシャツ ビター系メンズの春コーデ集【2017春 最新】を紹介した。

オススメのコーデ集を見ればわかると思うが、デニムシャツ×黒スキニーやデニムonデニムが中でも簡単に取り入れられる。この方程式に、こだわりのデザインやレイヤード、丈などでオリジナリティを足して自分なりにデニムシャツを着こなしてほしい。