Pocket

今回は、一万円台のモテ サングラスを紹介していきます。

サングラスをかけるだけで顔の印象って変えられるんです。20代の男子の中にも顔にコンプレックスがある人は多くいると思います。

一万円代のサングラスでイケメンになれるとしたらどうしますか?

実は街でよく見かけたりする、おしゃれ男子はこのサングラスでイケメンの雰囲気を作るのが上手なんです。

人気のブランドの中から、特におしゃれで一万円台に収まるサングラスを紹介していきます。

この機会にサングラスを購入してみませんか?イケメンの印象はサングラスで作れます

 

サングラスをかければ簡単にイケメンの雰囲気を醸すことができる!?

引用:http://bitter-store.jp/

サングラスなどのアイウェアって、顔立ちそのものの印象を変える効果があるんです。

顔にコンプレックスのない本物のイケメンって一握りのほんの一部ですよね。

そんな顔にコンプレックスのあるメンズの味方がアイウェア、サングラスなんです。

 

引用:http://bitter-store.jp/

サングラスは顔立ちそのものの印象を変えてくれます。かければ顔のほとんどを隠してくれるため、目の大きさもアバウトにできるし、顔の輪郭も目立たなくしてくれます。

サングラスをかけるだけで、「顔の印象」はがっつり変えられるんです。

 

 

詳細・購入はこちら

 

あなたの身の回りにも、顔はそんなにかっこいい、イケメンじゃないのに、雰囲気がイケメンだなぁってゆう人いませんか?

そんな人は、サングラスの使い方がうまかったりしてますよね。

 

引用:http://bitter-store.jp/

なんとなくの「雰囲気イケメン」だけでなく、本物の「イケメン」な印象目で与えられる可能性を秘めたモテアイテムが、サングラスなんです。

 

詳細・購入はこちら

 

引用:http://bitter-store.jp/

周りによくいる人たちで、サングラスのかけ方が上手いなぁと思うのは、ショップ店員さんや美容院スタッフさんですね。

人に見られる仕事をしている人たちほど、顔の印象を操作してカッコよく見せています。

観察してみてください!

カッコよく見せる技術を身につけさえすればいいんです。

顔の印象なんて簡単に変えられますよ。

 

引用:http://bitter-store.jp/

イケメンになれるモテるサングラスを選ぶコツは?

引用:http://bitter-store.jp/

コツと言っても簡単で、髪色とフレームを合わせるくらいのことです。

黒髪ならまず黒ぶちを選んでおけばハズレはないですね。

同じ黒色のヘアスタイルなら違和感なく着用できると思います。

最近のトレンドはカラーグラスですが、まずは黒ぶちでオールシーズンこなせる定番アイテムを押さえておくといいと思います!

 

詳細・購入はこちら

 

 

初めて購入!サングラス初心者は茶色がオススメ!

引用:http://bitter-store.jp

サングラスを初めて購入する人、初心者の方は黒ぶちではなく、茶色のフレームがオススメ。

肌の色になじみやすいカラーで、初めてつけた時のヴィジュアルの変化の違和感が少なくて、しっくりくる色合いだからです!

詳細・購入はこちら

初めは変化が少ないものから試したい方は、茶色の細いフレームで、小さいレンズのものを選ぶといいと思います!

 

季節ごとに高まるサングラスの重要性!

引用:http://bitter-store.jp/

春夏はもちろん、秋冬でも最近のメンズコーデではサングラスを取り入れることが多くなってきています。

おしゃれポイントの必須事項になりつつありますよね。

 

詳細・購入はこちら

 

 

引用:http://bitter-store.jp/

メンズコーデにこんなにも取り入れられる、理由としては、やっぱり上でも言っていますが、「顔の印象をイケメンに」変えられるからでしょう。

目のおっきさだったり、輪郭だったり、コンプレックスを隠すだけでなく、イケメンのメンズの領域まで引き上げてくれるアイテムがサングラスです。

 

詳細・購入はこちら

 

引用:http://bitter-store.jp/

このように冬コーデなどにも取り入れられる。高級感がプラスされる効果もありそうなのでメンズコーデでの需要が高まってきています。

引用:http://bitter-store.jp/

シンプルなコーデにサングラスをプラスするだけでもかなりリッチな雰囲気を作れた、大人のツヤのあるオーラになりますね。

 

詳細,購入はこちら

 

 

トレンドのサングラスはカラーレンズ

引用:http://bitter-store.jp/

近年では、フェス文化が日本にも上陸して、規模も大きくなりつつありますね、ウルトラなどのビックイベントなどで多く見られたのがこのカラーレンズのサングラス。

パーティー感、非日常感を演出するだけでなく、仏にファッションアイテムとして取り入れている人も多い。

しかも案外かっこいい。派手なアイテムに思えるかもしれないが、以外としっくりハマる。

詳細・購入はこちら

引用:http://bitter-store.jp/

金ぶちのサングラスなんかも高級感があり、大人っぽい雰囲気を持ちながら、トレンドのカラーレンズとも相性がいい万能性。

 

詳細・購入はこちら

引用:http://bitter-store.jp/

フェスなどの野外イベントでは大活躍するサングラス。

カラーレンズをチョイスすることで顔の印象もガラッと変わりますね!

詳細・購入はこちら

 

詳細・購入はこちら

20代に人気部サングラスブランド レイバン

引用:http://bitter-store.jp/

詳細・購入はこちら

 

レイバンといえば誰もが一度は聞いたことがあると思う、サングラスのド定番。日本人に使いやすいフィットする作りになっているため、かなり機能性が高い。

詳細・購入はこちら

 

日本の20代のサングラスといえばレイバンがかなり人気でデザイン性も文句なしのブランド。カラーレンズサングラスの種類も豊富で、シンプルなデザインから遊び心のある独特なデザインのサングラスまで取り揃えている。

 

引用:http://bitter-store.jp/

 

迷った時のサングラスの選び方!

黒ぶちで青のカラーレンズが簡単に手を出しやすいサングラスの一つ!

迷ったらこの配色で間違い無いと思う。イケメンの雰囲気を醸したいならこれ!

 

詳細・購入はこちら

高級ブランド PRADA も一万円台で買える!

ハイブランドのPRADAのサングラス。かなり大人らしい色合いだが黒と青の組み合わせ。PRADAのこのサングラスも一万円台に収まっているのでかなりオススメのサングラス。

一万円台で高級感をコーデにプラスし、顔の印象をイケメンに引き上げられるなら、そう高くはないと思う!

詳細・購入はこちら

ブラジル代表!ネイマールも使用ブランド POLICE

引用:http://bitter-store.jp/

POLICEのカラーレンズのサングラスでも一万円台に収まっているので手が出しやすい。

広告モデルにネイマールを起用したデザイン性の高いブランドで、この価格帯はかなり嬉しい。

詳細・購入はこちら