Pocket

2017年流行 スノーボードウェア

いよいよやってきたスノーボードシーズン。ゲレンにいても自分を主張してセンスをアピールしたい。今季の押さえておくゲレンデの旬は「柄モノ」去年に引き続いて、柄モノの流れは変わらず主流となっているよう。真っ白のゲレンデにはやっぱり目立つ蛍光色や、柄モノが目立ち、相性がいいのかも。そんなウェアアイテム達を紹介。

 

BURTON 旬&定番のスノーボードアイテム

 

BURTON 2017 スノーボードウェア

今年も変わらず流行の柄モノをまず抑えよう。派手すぎず、旬を捉えたデザインになっている。スノボウェアの代表のBURTONはデザイン性、機能性を兼ね備えた一流ブランド。

詳細・購入はこちら

Burton メンズアンコールジャケット

白い雪景色に会えてモノトーン色の強い一着をチョイスするのも渋い。こちらはBurton MB ENCORE JACKETを紹介しているの。バリエーションも豊富で自分にあったマスターピースが見つかるのでは。


詳細・購入はこちら

BURTO TWC Headliner Jacket DROP CAMO

柄モノ代表のカモ柄。白銀に映える男らしいデザイン。ボトムスにはジーンズ系のパンツが合わせやすそう。

詳細・購入はこちら

 

BURTON  MB Matchstick Jacket

なかなか特徴的な柄に肘のデザインをインしたジャケット。柄ではあるモノの派手すぎない計算された一着。

 
詳細・購入はこちら

Burton MB ENCORE JK

柄モノがちょっと苦手、、そんな方には蛍光色のウェアをオススメ!ゲレンデで自分の色をアピールできるシンプルで目立つカラーをオススメ。ボトムをシンプルな黒系にすれば、ジャケだけ毎年買い換えるなど、その年の流行の色、気分にチェンジしやすくバリエーションが作りやすい。


詳細・購入はこちら

その他 機能性、デザイン性アイテム

BURTON 2015-2016 SOUTHSIDE PANT MID FIT

ウェアの流行が柄ものなら、パンツはデニム風ボードパンツ。組み合わせを考えると、パンツのカラーは落ち着いた感じがベスト。ウェアの柄や派手な色をうまくまとめてくれるだけでなく、来年再来年と買い換える時に、使い続けられるパンツがあれば便利だ。

詳細・購入はこちら

 

BURTON COVERT PANT

合わせやすいカラーのパンツだけでなく、カラバリも豊富で色合い、カラーを統一したスタイルにするなら、この商品の他の色を探してみるといい。


詳細・購入はこちら

 

Burton TOUCHSCREEN LINER

人間工学に基づいた、手にフィットし、動かしやすい設計になっている。速乾性に優れ機能的なデザインとなっている。

詳細・購入はこちら

BURTON Bonded Full-Zip Hoodie

速乾機能がライディングをサポートする。春先のシーズンにはコレをアウターとしての利用も可能。透湿性、速乾性、保温性に優れ、最高傑作との呼び声高いスウェット。内側に起毛フリースをボンディング。

詳細・購入はこちら

BURTON 2016-2017 MB CROWN BNDD PO

ジップのついていないヴァイオレットのフーディー。バートンなので機能性には上と同様申し分ない。使い方も多彩。普段着にも使える。

詳細・購入はこちら