Pocket

 

今回は歯を白くする方法を紹介していきます。やっぱり肌白いとさわやかでかっこいいですよね!

歯を白くする食べ物や、歯磨き粉、歯の磨き方や、これはダメって食べ物、自分でできるホワイトニングってあるの?などなど

簡単に自分でできる歯を綺麗に白くする方法を紹介します!!

最後の方に白くする最終奥義みたいなのかいてます!(笑)

ぜひ試してみてください!

 

なんで歯が黄色くなるの?原因は何なの?

そもそもなんで歯が黄色くなっていくのか。

割と何気ないことがあなたの歯を汚しているみたいです。

 

歯が黄色くなるのは「ステイン」が原因?

 

ステインとは歯の着色汚れのこと。

この着色が歯を黄色く、茶色く汚れているように見せているんですね。

 

ステインが歯につく原因は日常の何気ない行為の中に多くあるんです。

 

歯を白くするためには、

なぜ歯が黄色くなるのかの原因を理解して、生活を改善すること

が大前提ですね!

 

食べ物やタバコが歯の表面に着色

 

色の濃い食品を食べること

タバコを吸うことによるヤニ

 

などによって

歯の表面についた汚れが着色することで歯を黄色くする。

こびりついた汚れは、うがいや、歯磨きなどの物理的な力である程度

落とすことができます。

 

なかなか難しいですが、タバコは禁煙することで単純にヤニが付着することがなくなるので、禁煙ですね。

 

禁煙はVAPEがおすすめ!

下の方でも紹介してますよ!私はこれで禁煙に成功しました!

喫煙のためのVAPEの詳細・購入はこちら

 

歯に着色する主な食べ物

コーヒーや紅茶、烏龍茶など、色のついた飲み物は

タンパク質と反応して歯の表面に付着しやすいんです。

これが上にも出てきた、ステインで黄色くなる原因となります。

 

赤ワインやベリー系の果物は歯に沈着しやすい物質が含まれています!

 

ほうれん草など、渋い系の食べ物は酸問いって歯の表面を荒らしてしまい、

ステインが付着しやすい環境になります。

 

また、みかんや柑橘系のフルーツトマトなども同じく、歯の表面を荒らすので、

歯を白くしたいなら気をつけたいです!

 

マッシュルームには歯の白さを消し去る効果があるそう、、、

なんそれ怖い、、(笑)

 

チョコレートなどのカフェインやポリフェノールを含んだ食べ物も歯を黄色くする原因のひとつ。

 

カレーなど濃い色の香辛料を使った料理は、歯に沈着するスピードが速いので注意が必要ですね!

同じく、醤油やケチャップなども同じ。

 

 

じゃあ歯を白くする方法は?どうやって歯を白くするの?

 

色素の強い食べ物は水と一緒に!

 

普段食べているものの中で、色素の強いものって結構多いです。

特にコーヒーやウーロン茶は毎日飲む人もいますし、

フルーツを健康のために食べている人もいると思います。

他にも上にあげた着色しやすい食べ物が好きな人は多いと思います。

 

私自身もカレーが大好きで、毎日のように食べています。

 

色素の強いものを食べる時は、一緒に水を多めに飲みましょう。

水を飲むことによって、色素が歯に付着してしまう前に、洗い流せますよね!
簡単にできる対応策です。

毎日歯に着色しやすいカレーを食べる私でも、意識的に水を多く飲むことで、歯を白く保てています!

 

なんやかんやで効果ありますよ!

 

ホワイトニング歯磨き粉で磨く

 

CMでも歯を白くする歯磨き粉よく見ますよね!

大体の歯磨き粉には研磨剤といって、

歯の表面の着色汚れを削ってキレイにする成分が入っています!

 

また最近の歯磨き粉は、汚れを浮かせて落とすような成分も入っていて、

研磨剤と力を合わせて着色を落とし、歯を白くする効果のあるみたいです!

 

研磨剤が強すぎるものも中にはあるみたいで、歯を削りすぎたり、歯茎を傷つけるものもあるみたいで、注意して選びたいですね!

 

オススメはこのスーパースマイル!

詳細・購入はこちら

私はこの歯磨き粉は私も使っていて、効果をかなり実感しています!

また歯を白くする裏技の引けてがこの歯磨き粉に隠されていたり、、、、

詳しくは下の方で!

 

 

歯の専用の歯を白くする消しゴムを使う

 

歯を白くするための消しゴムがあるんです!

私も最近知りました、、、

 

研磨効果のある歯のための消しゴムとなっています。

スポンジみたいな感じです!

 

これも歯磨き粉と同じく研磨性の強く歯を傷つけてしまうので注意が必要。

1週間に1回くらいで使ってください。

詳細・購入はこちら

 

 

重曹を使ってうがいをする

 

お菓子作りや掃除するときに使う重曹は、意外にも、

歯を白くすることにも使えるんです。

 

 

良くネットで紹介されている、歯を白くする方法として、重曹を歯磨きに使う方法がありますが、直接歯にこすりつけて歯を傷つけてしまうケースがほとんどなので、

 

オススメしません!

 

 

だから、あなたの歯を守るためにも、

重曹はうがいで使うようにして欲しいです!

 

うがいのための重曹水の作り方は

500mlのペットボトルに水を入れ、

重曹を小さじ1杯ほど入れてよく振って混ぜるだけ!

 

重曹でのうがいは、歯を磨く前にするといいみたい!

ガラガラうがいしないで、口を閉じて優しくうがいしてください!

当たり前ですが、食用重曹を使ってください!

食用重曹はきめ細かく歯を傷つけないようにする意味もあるみたい!

ちゃんと食用で!

 

 

歯を白くする食べ物を摂る

 

食材で歯を白くするのは方ワイトニング業界では結構有名みたい!

研磨剤んおような人工的なものが含まれていないので、歯の負担がないのがいいですよね!

 

リンゴ、みかん、イチゴ、玉ねぎ、人参、ナッツ類など

リンゴ酸の含まれている食べもの

リンゴ酸には、歯の色素沈着や黄色くなるのに
予防したり、白くなるよう改善する効果があります!

キャベツ、ごぼう、ひじき、セロリ、などの野菜類

食物繊維の含まれている食べ物

食物繊維は、繊維質が歯に付着している歯垢などの汚れを掃除してくれます
歯の汚れを予防してキレイにしてくれます。

パイナップル、キウイ、パパイヤなどパパインが含まれている食べ物

パパインは歯の汚れを落とし、色素を白くする働きがあります。

 

歯磨きの正しいやり方をマスターする!

歯磨きは普通に毎日しますよね!

毎日するからこそ重要。私も歯磨きを正しく丁寧にするようになってから

歯が白くなる実感があります!

歯ブラシのこまめな交換
歯はゴシゴシ磨かず、優しく磨く
口をすすぎすぎない
食後30分経ってから歯磨きする

歯ブラシがを使い続けていると毛先が割れて、歯の根元などの細かいよどれが落ちにくくなります。

歯を強くこするように磨くと、歯に傷をつけてしまい、ステインのつきやすい歯となってしまします。優しい力で磨くことを心がけてください!

また、歯磨き粉には歯を丈夫にする働きのあるフッ素が入っています。うがいをしすぎると、歯を丈夫にするためのフッ素の一緒になだされてしまいます。歯磨き後のうがいは1回すすぐだけでOK。

食事後、食べかすなどの酸を唾液で中和しています。
酸は中和されないと虫歯の原因。食べてすぐに歯を磨くと虫歯になりやすいです。
食後の歯磨きは30分おいて、酸が中和されてから!

 

 

 

 

歯の内部 象牙質を白くする方法

 

表面がキレイでも内部に蓄積された着色汚れや黄ばんだ内側の象牙質の色を白くする場合は表面をいくら磨いてもなかなか白くなりません、、、、

表面はキレイになっても、内部まで黄色くなっていると、

現状、歯科医院やエステでのホワイトニングで歯の内部まで漂白しなければならないようです、、、

 

歯は、歯の主体である象牙質、それを守るエナメル質が覆いかぶさって構成されています。

エナメル質の部分は薄く、内部の象牙質は透けて見えることもあるそう。

個人差によって象牙質は、体質や遺伝で真っ白な象牙質を持つ人もいれば黄色い象牙質を持つ人それぞれなんです。

だから、実は歯が黄色く見えるのは全て汚れのせいではないのです!

 

 

自宅で自分でホワイトニング!? 歯を漂白する裏技!

歯磨きで漂白する方法が、、、、
あります。
裏技、、、
日本の法律では歯科医院でのホワイトニングにに使う漂白剤を歯磨き粉に使うことはダメらしいんです!!
でも、
海外の漂白効果のある歯磨き粉を買うことで、
歯磨きで漂白することができるんです!
有名なものが、少し高いんですが、米国製のスーパースマイル。
上でも紹介しましたね!
海外で人気No.1らしくってホワイトニング歯磨き粉といえばこれです。
 
漂白する成分はアクセラレーターに配合されていて歯磨き粉には漂白する効果はないですよ!注意!
私もいろいろ歯を白くする為の努力をしていますが、実際一番効果があるのはこれです。
これ使ってください(笑)

ネットで広がっている絶対にやってはいけない方法

 

レモンや酢で歯を磨くする方法

強い酸性の食品で歯を磨くと表面の成分がに溶け出して、歯の表面が傷つき凸凹になります。

見た目には少し白くなったように見えるらしいですが、光が乱反射しているだけ。すぐ元に戻ります。

歯を傷つけるのは虫歯の原因にもなるのでやめておきましょう!

 

バナナの皮で擦る方法

バナナに含まれるタンニンは上でも説明しましたが、コーヒーなどと同じくポリフェノールの一種。

歯が黄色くなる原因です。

これが歯を白くする方法として広まった意味がわかりません(笑)

逆効果です!

 

 

喫煙者はタバコをやめてVAPEに乗り換えろ

やっぱりタバコを吸ってると歯が黄色くなりますよね。

喫煙者が歯を白くしたいなら、

 

まずタバコをやめることです。

 

私ももともと喫煙だったのですが、アイコスに変えて、次にVAPEに変えて禁煙に成功しました。

 

VAPEとは水蒸気なのに吸いごたえがあって、簡単に禁煙できます!


詳細・購入はこちら

私はこのVAPEでタバコがやめれて、ヤニのない生活に帰ることができました!!

タバコのヤニが歯に付着する環境をなくし、上で紹介した歯を白くする努力を続けて大分白い歯になりましたよ!

タバコをやめた今もVAPEを使っているのですが、水蒸気なので歯は白いまんまですよ!

タバコはマジでやめたほうがいいです!!!

ファッション性も高いんでVAPEにしましょう!

詳細・購入はこちら